口座振替可能なWiMAXプロバイダー特集!おすすめはコレ!

WiMAXはクレジットカード払いだけではありません。口座振替という選択肢もあるんですよ!ただ、口座振替可能なWiMAXプロバイダーは本当に少ない…。ですがめげずに1つ1つ紹介していきますね。

口座振替できるWiMAXプロバイダー|人気3社を徹底比較!

WiMAXを契約する際に気になるのが支払い方法だと思います。

WiMAXの支払い方法は基本的にクレジットカードがほとんどなんですが、中には口座振替に対応したプロバイダーというのも存在します。

現金派の人にとっては口座振替できるのはありがたいですよね!

ただ、口座振替で契約する際には注意点もありまして、そもそも口座振替に対応しているプロバイダーが少ないというのが1つあります。

そして、その少ないプロバイダーの中でもそれぞれ注意したいポイントがいくつかあるんです。

今回の記事では口座振替可能なWiMAXプロバイダーを紹介するとともに、各プロバイダーの注意点などを話していきたいと思います。

契約の際に損しないように、ぜひ今回の内容をチェックしてみて下さい!

 

口座振替ができるプロバイダーを一挙紹介!

ではここからは口座振替ができるプロバイダーを紹介していきます。口座振替が可能なのは次の3つのプロバイダーです。

  • BIGLOBE
  • Broad WiMAX
  • UQ WiMAX

それぞれ人気のプロバイダーで安心感があると思います。

ただ、それぞれのプロバイダーに注意点もあるのでそれぞれ見ていきましょう!

 

BIGLOBE WiMAX

BIGLOBEと言えばインターネット会社の大手なので、既にご存知だと思います。

BIGLOBEのオススメポイントは料金の安さだったり、2年契約ができることですね。

キャッシュバックキャンペーンや月額割引キャンペーンを実施していて、どちらを選んでもお得な料金で契約ができます。

ただし、注意点はいくつかあります。

まず1つ目に2年契約はギガ放題プランしか選べないということです。

中にはインターネットをそこまで使わない人もいるでしょうから、通常プランを選べたい人もいると思います。

この点は少々残念ではありますが、基本的にWiMAXを契約する人の9割以上はギガ放題プランを選んでいると言われていますので、特に問題は無いかなと思います。

そして、2つ目の注意点なんですが、BIGLOBEの2年契約ではWX03という古い機種しか選べません。

おそらく古い機種の売れ残りだと思うんですが、やはり古い機種ということで最新機種に比べると機能は劣ります。

具体的にはLTE回線を利用した通信モードであるハイスピードプラスエリアモードというものが使えません

この通信モードが使えないという事は、WiMAXのエリア外ではインターネットができないということになります。

もちろんWiMAXのエリア内でインターネットを使う人には必要ないモードですが、このようなデメリットもあるという事だけは頭に入れておいてください。

 

Broad WiMAX

Broad WiMAXは料金の安いプロバイダーとして人気があります。

ただし、独自のルールがいくつかあるので契約する際には要注意です!

例えば契約年数は3年契約が基本です。BIGLOBEでは2年契約ができるのに、3年契約しかできないBroad WiMAXはちょっと残念ですよね…

また、もう一つの注意点は初期費用を無料にするには条件があるということです。

Broad WiMAXを契約する際には初期費用として18,857円の初期費用がかかります。

この初期費用を無料にするためには以下の条件を満たさなければなりません。

  • ネットから申し込む
  • クレジットカード払いを選択する
  • 2つの有料オプションに申し込む

そうなんです。せっかくこの記事では口座振替できるWiMAXプロバイダーを紹介しているのに、Broad WiMAXでは口座振替を選択してしまうと、初期費用がかかってしまうです。

なので、口座振替をしたい人にとっては、Broad WiMAXはお勧めできないプロバイダーかもしれません。

ただ、Broad WiMAXは月額料金が安いため高額な初期費用を払ってでも、トータルではお得になってしまうんですけどね。

ですが、口座振替にすると初回請求額が高額になってしまうため、よく考えてから契約した方が良いでしょう。

関連記事:BroadWiMAX 評判

 

UQ WiMAX

UQ WiMAXはWiMAX回線を提供している大元の会社になります。

そもそものWiMAXの大手なのでやはりサービスの質が高くて、安心感が違います。

実際の口コミを見てても、悪い声というのはほとんど見かけません。

ただし、月額料金は特別お得ではないので、その点は注意しましょう!

料金が割高な分、サポートに力を入れているということなんでしょうね。

それからもう1点だけ注意点があるんですが、UQ WiMAXのキャッシュバックキャンペーンは2年契約では実施していません。

もしキャッシュバックを受けたいなら3年契約をする必要があります。

このような条件はありますが、UQ WiMAXのキャッシュバックは契約後4ヶ月後と比較的早い方なので受け取りもスムーズでしょう!

UQ WiMAXは安心感もあるオススメのプロバイダーです。

 

口座振替以外だったらどのプロバイダーがオススメ?

ここまで口座振替可能なWiMAXプロバイダーについて紹介してきましたが、もしかしたらクレジットカード払いでもいいかなぁと考えた人もいるかもしれません。

そのような人はどのプロバイダーがオススメか?という事ですが、個人的にはBIGLOBEかGMOとくとくBBをお勧めします。

BIGLOBEについてはこれまで説明してきたので、オススメポイントはわかると思います。

BIGLOBEは2年契約ができますし、料金もお得です。キャッシュバックキャンペーンや月額割引キャンペーン等を実施しているのもオススメできるポイントです。

GMOとくとくBBについては料金がとにかく安いです。

契約年数は3年しか選べませんが、とにかく料金が安いので3年契約の縛りというデメリットを超えるメリットとなっています。

ということでクレジットカードでしたらBIGLOBEからGMOとくとくBBを選ぶと良いでしょう。

 

口座振替できるWiMAXプロバイダーについてのまとめ

口座振替できるプロバイダーは数が少ないですが、今回解説した内容をもとに選んでみると良いでしょう!

口座振替ができるプロバイダーはやはりそれなりのデメリットも持ち合わせています。

それらのデメリットを考慮しながらプロバイダーを選んでみてください。

ということで今回の記事のまとめでした。

 

公開日: